Daily Archives: 2020年3月12日

低炭水化物ダイエットのメリット

メリットとデメリットがある低炭水化物ダイエットですが、そんな低炭水化物ダイエットのメリットを紹介していきたいと思います。
まず大きなメリットの一つとして、始めてから短期間で効果を得ることができるという点があります。
もちろん個人差はありますがほかのダイエット法に比べるとかなり高い効果を短期間で得ることが出やすくなっていると思います。

一気に炭水化物の摂取量を極端に減らすことによって脂肪分も一気に減りますから体重の落ちるのが速いのです。
数字で目に見えて痩せていることを実感したり、一気に効果を感じることができると嬉しいですし、満足感も高いですよね。
それに更にダイエットに関してやる気に満ち溢れることでしょう。

それからダイエットにはつきものの、空腹感を感じなくて済むということも大きなメリットだと思います。
単に食事制限をする場合には空腹感を感じながらも食べられないという葛藤に耐えなければいけませんでしたが、
低炭水化物ダイエットでは炭水化物の摂取量を制限したらあとはお腹が満たされるまで食べてもいいんです。

低炭水化物ダイエットのデメリット

高い効果が期待できるとして話題が沸騰している低炭水化物ダイエットですが、メリットがたくさんあるように感じられても実はデメリットもとても大きいんです。
なのでデメリットを考えたうえでダイエットを行う必要があると思います。
デメリットとしてどのようなことがあげられるかというと、一番大きなものは低炭水化物ダイエットを行って効果を手に入れたことの副作用なんです。

実は副作用が大きいので気を付けて行わなければいけないんですね。
どのような副作用があるかというと、まず、肌が荒れやすくなってしまいます。
糖分が不足することによって脂肪だけではなくてタンパク質からも不足した分の栄養、エネルギーを補おうとするのです。

そのために本来ならば肌へ行くはずだったタンパク質までも分解をしてしまうのでお肌が荒れる原因となってしまうのです。
それから糖分の制限により脳の栄養も不足し頭がぼーっとしたり、集中力がなくなったりだるさや眠気が出てくるケースがあります。
他にもイライラしやすくなったり、ダイエットに成功してもリバウンドをしてしまう場合もあります。

痩せるために何故筋トレが必要か

ダイエットをしたい、やせたいと考えている方ってとても多いかと思います。
そんなダイエットをするための方法としてはとても様々な方法がありますよね。
でも本気でやせようと思うのなら、筋トレがすごく効果的なんです。

食事制限をすることでやせるという方法もありますし、もちろん普段の食生活を見直して有る程度の食事制限をおこなうということもとても大切なことなんです。
ですが、それだけでなく筋トレをおこなうことがしっかりとしたダイエットにつながっているんですね。
やせるためには筋肉が必要なんです。筋トレをおこなうことによって体の脂肪を筋肉に変えることができます。

筋肉があると体の基礎代謝をアップさせることができるんです。
なので体の内側から、筋トレをして筋肉をつけることによってやせやすい体作りをすることができるんですね。
やせやすい体を作ることはダイエットにおいてとても大切なことだと思います。

食事制限だけだとリバウンドをしてしまう可能性が高くなってしまうんですね。なので、やせるためには筋トレがとても重要になってくるのです。

オチョダイエットとは

オチョダイエットとは、佐藤学さんという俳優さんが講師資格を持っているダイエット法として有名ですよね。
アルゼンチンタンゴをベースにしたダイエット法ですが、スペイン語でオチョとは数字の8を意味しているそうです。
腰を8の字にくねらせる動作をするのがオチョダイエットです。

頑張らないダイエットとしてオチョダイエットは有名で、辛い食事制限は一切無いところがいいですね。
テレビでも何度か、オチョダイエットが取り上げられているので知っている方も多いと思います。
腰を回し続けるだけで、ウエストが痩せると評判のダイエット法です。

肩凝りの人がオチョダイエットをすると、肩甲骨周辺の血流が改善されて肩凝りも良くなるそうです。
背中に贅肉がついているという人にもおススメのダイエット法です。
また、腰周りが太っているし腰痛がひどいという方もオチョダイエットがおススメです。

腰周辺の筋肉のコリをほぐして血行が良くなるので腰痛改善にも効果的でウエストもすっきりします。
あのお笑い芸人のフォーリンラブ・バービーさんもオチョダイエットでお腹周りがとても痩せたそうです。
食べるのを我慢するとストレスが貯まるという方におススメです。